美容院で白髪染めをしてから2か月ほど経ち、また、生え際の白髪が気になってきました。 
  
今回は美容院に行くのを先にのばして、これから1か月半ほどの間、カラートリートメントや白髪用のヘアマニキュア等を使い、白髪が目立たないように染めることにしました。 

最近初めて、シエロ(CIELO)白髪用ヘアマニキュアを使ってみたのですが、とても良かったです。 

 シエロ ヘアマニキュア(白髪用) (2)


白髪用ヘアマニキュア シエロの良いところ


シエロの白髪用ヘアマニキュアの良いところは、髪にツヤがでることと、これまで使っていた白髪用ヘアマニキュアよりも白髪がよく染まり、目立たなくなったこと。 

髪にツヤがでるのは、3種のツヤ髪オイル(アルガンオイル、オリーブオイル、ミネラルオイルHD)が配合されているからだと思います。 

うるおい成分として、アミノ酸誘導体やヒアルロン酸も配合されています。 

白髪を染めるときも簡単で、ワンプッシュでクシのところにヘアマニキュアが出てきて、染めやすく便利です。 

生え際用の小さなクシがついてるので、耳の前のほうの生え際の白髪が染めやすいです。 

 シエロ オイルイン ヘアマニキュア 箱の中身

オイルが配合されていて、クシで髪をとかしながらヘアマニキュアをつけるときに、そんなに力を入れなくてもスムーズにス~っと髪がとかせます。 

残ったヘアマニキュアは次に取って置けて便利です。 

一般的なヘアカラー(ジアミン系)が使えない方でも試すことができるということなので良いですね。

髪の傷みがほとんどないので、ヘアカラー(白髪染め)をする回数を減らして、ヘアマニキュアで白髪対策をしたいです。 

色持ちが約1ヶ月ということで、カラートリートメントよりも長く色持ちしそうです。 

ヘアマニキュアの色は、ナチュラルブラウンの色を選びました。 

シエロの白髪用ヘアマニキュアは、白髪の染まり具合に満足しています。 

次に美容院で白髪染めをしてもらうまでの1ヶ月半の間は、シエロのヘアマニキュアとカラートリートメントで白髪をあまり気にせずにいられそうです。 

(髪への染毛力は、ヘアカラーより劣ります。 
シャンプーするたびに徐々に色落ちします。) 

水、エタノール、ベンジルアルコール、乳酸、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ジグリセリン、カルボマー、イソヘキサデカン、PCA、(アクリレーツ/メタクリル酸ステアレス-20)コポリマー、アルガニアスピノサ核油、エチドロン酸、オリーブ果実油、キトサンサクシナミド、ヒアルロン酸Na、ポリソルベート80、香料、(+/−)赤102、赤227、橙205、黄4、黄203、紫401、黒401


ポーラ グローイングショット カラートリートメント 白髪がよく染まる!おすすめ

スポンサードリンク