3ヶ月ほど前にDHCのエクオールサプリメントを1ヶ月間飲んでいましたが、そのあとはエクオールサプリメントをずっと摂取していませんでした。 

DHCのエクオールサプリメントを飲んでみて、からだに変化を感じなかったので、そのあとは飲まなくなりました。


少し前に美容雑誌を読んでいたら、美容皮膚科の女医さんが日頃している美容法の特集をしていて、 

それを見てみると、多くの美容皮膚科医の方がエクオールサプリメントを飲んでいらっしゃったので、

やっぱりエクオールサプリメントは美容や健康・エイジングケアに効果が期待できるのかなと思いました。 

美容皮膚科の先生が飲まれていたエクオールサプリメントは、大塚製薬のエクエルを飲んでおられる方が多かったです。


大塚製薬のエクオールサプリメントはわたしも1年半ほど飲んでいて、その後は飲んでいないのですが…

少し前に大塚製薬のエクエルジュレというゼリー飲料のことを知って、良さそうだったので試しに飲んでみました。 


大塚製薬 エクエルジュレの良いところ・メリット 

エクエルジュレと花

大塚製薬 エクエルジュレの良いところ・魅力的なところ・メリットについて。


エクオールとコラーゲンとカルシウムが同時に摂取できて便利 


大塚製薬のエクエルジュレは、 
エクオールコラーゲンカルシウムが摂取できるゼリー飲料です。 

わたしはコラーゲン粉末やコラーゲンドリンクを全身美容とエイジングケアのためによく摂取していて、 
カルシウムも骨粗しょう症予防のためにサプリメントを毎日摂取するようにしています。 

それで、エクオールとコラーゲンとカルシウムが同時に摂取できるというのは とても魅力的です。 


コラーゲン粉末の場合は、飲み物や食べ物に入れて摂取する必要があって 少し手間がかかり… 

よく飲んでいるカルシウムサプリメントは、1日の摂取目安が4錠となっていて、4錠飲むのは少し大変… 

毎日 エクオールサプリメントとコラーゲンサプリメントとカルシウムサプリメントの3種類を飲み続けるとなると、結構大変です。 


エクエルジュレは1袋100g入りで、すぐに飲めてしまう量なので、簡単に手軽にエクオールとコラーゲンとカルシウムが摂取できていいです。 

カルシウムの吸収を助けるというビタミンDもちゃんと入っていて、マグネシウムも入っているので、とてもいいと思います。


エクエルジュレは味が美味しくて飲みやすい 


エクエルジュレは、味が美味しくて飲みやすいです。 

コラーゲンドリンクやコラーゲン粉末は味がもうひとつよくなくて摂取しにくいことがありますが、

エクエルジュレは1袋で2,500mgのコラーゲンが摂取できて、味も良いので、美味しく楽しく摂取できるところがいいなと思います。


エクエルジュレの味はオレンジ味で、少し酸味が強めですが、ジュレでとろとろしていて やわらかい口あたりなので飲みやすいです。 

少し、小さな粒のようなもの(サプリメントや薬の粒のようなもの)が混じっていますが、そんなにひどく気になるということはないです。


エクエルジュレは冷やすといっそうおいしく飲めるということですが、わたしは常温で飲んでも美味しいと思いますよ。 


エクエルジュレを袋からだしてみる。
エクエルジュレを袋からだしたところ


持ち運びに便利。外出先でも飲める


エクエルジュレは袋入りでバッグに入れて持っていけるので、旅行のときや外出先でもサッと飲むことができて便利。



エクエルジュレのデメリットは? 

エクエルジュレ 6袋入り

エクエルジュレのデメリットといえば…価格(値段)が少し高いことかなと思います。 

わたしが購入したのは6袋入りのエクエルジュレで、6袋で1,620円(税込) 

1袋あたり270円です。
 
1ヶ月毎日飲む場合、
270円×30日で8,100円 


大塚製薬のサイトで調べてみると、 
エクエルジュレ30袋入りも8,100円となっていました。 
大量購入の割引などはなかったです。


楽天やアマゾンなどでは少し安く買えるところもあるようです。 

amazonで見る↓

大塚製薬 エクエル ジュレ (100g×18袋)


楽天で見る↓


買いやすい価格ということはないですが、それでもエクエルジュレは 
  • エクオール 5mg 
  • コラーゲン 2500mg 
  • カルシウム 210mg 

この3つが同時に手軽に摂取できるので、魅力的です。 



カロリーや糖質が気になることも

エクエルジュレ 6袋を並べた画像

エクエルジュレは清涼飲料水(ゼリー飲料)なので、サプリメントでエクオールとコラーゲンとカルシウムを摂取する場合と比べると、カロリーや糖質が多めになるかもしれません。 


 《エクエルジュレの栄養成分
 1袋(100g)当たり 
  • エネルギー 79kcal 
  • タンパク質 3.4g 
  • 脂質 0g 
  • 炭水化物 17g 
  • 食塩相当量 0.07~0.13g 
  • カルシウム 210mg 
  • マグネシウム 105mg 
  • ビタミンD 5.0μg 


原材料名の一番初めに砂糖が書かれているところが少し気になります。 

エクエルジュレの原材料名》 
砂糖、グレープフルーツ果汁、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、大豆胚芽乳酸菌発酵物、寒天/酸味料、安定剤(大豆多糖類、CMC)、香料、増粘剤(タラガム)、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)、カロテン色素


お砂糖が入っているのは、健康と美容のために飲むとしたら少し気になりますが、

サプリメントをたくさん飲むのが面倒だな~ 大変でイヤだな~ と思うときには、エクエルジュレは100gのジュレでサッと飲めてしまうので、すごく便利でいいなと思います。


関連記事

大塚製薬エクエル(エクオール)を1年飲んだ感想・効果・副作用

スポンサードリンク